脱毛サロンの脱毛効力、気になりますでしょう

わたしも物凄く心配だったのですが・・・
やっと体験脱毛?みたいなのに行ってきました!
しかもいっぺんに4つのサロンに(笑)
数々のサロンまで足を運んで確かめてみないと、脱毛サロンの脱毛効力なんて見当が付かないかなって思ってしまったからなのですが・・・。

そのため、脱毛サロンの脱毛効力は苦痛に比例する、という結論にたどり着きました。
当然体験した所が違う事、体調による格差、であったりもあったは考えていますが、苦痛が著しいほど効力があったように思ったのです。

でもこれ、ほぼ、際立ってピンと来ると思われます。
だって病院でのレーザー脱毛は、脱毛サロンの光脱毛よりもぐっと痛いと聞きます。
ということは、苦痛で多少効力が動く、という事実。
池袋サンシャイン通り脱毛.net
光脱毛もレーザー脱毛も、どっちも毛の生成工場を壊すため、痛みが出るのだよね。
であるなら、苦痛が力強いほうが、どうみても工場を壊している事になるんじゃないでしょうか?
それで、わたしは脱毛ときの苦痛=脱毛効力それではないか、と思ってしまった意味だよね。
どっちにしろ所詮、素人のルールなんですけれども(笑)

ちなみに、苦痛をもらいたくないのならば、しかるべき頻度、脱毛サロンに通う責務があると考えます。
それとは反対に苦痛を感じてもいいのならば、脱毛サロンへ向かう頻度はほんの少しですむかもしれませんね。