バストアップ効果のある食べ物5つ

「〇〇を食べるとバストが大きくなる」という話を聞くことがありますが、これはあながちただの都市伝説ではないのです。生理中や妊娠中にバストサイズが大きくなるように、女性ホルモンの分泌が促進されると、胸は大きくなります。

この女性ホルモンの分泌を促す食べ物をたくさん食べることで、バストアップが期待されるのです。身近な食べ物では、次のようなものに多く含まれています。

1.鶏肉
鶏肉には女性ホルモンの分泌をサポートする良質のたんぱく質が多く含まれています。
2.キャベツ
キャベツにはボロンという、女性ホルモンの分泌を促す栄養素が含まれています。
3.大豆
大豆には、美容食品などでも有名な大豆イソフラボンが多く含まれいて、この大豆イソフラボンが女性ホルモンと似た働きをしてくれます。
4.アボカド
女性の美容に欠かせないビタミンEが豊富な食品です。
このビタミンEが、女性ホルモンの活性化効果ももたらします。そのため、アボカドはアンチエイジングにも良い美容食材として人気があります。
5.かぼちゃ
アボカド同様、かぼちゃにも多くのビタミンEが含まれており、抗酸化作用のある美容野菜です。食物繊維も豊富なので、女性の悩みをトータル的にサポートしてくれます。

バストアップのためにタンパク質やビタミンEを意識して摂取することは、健康面や美容面にも嬉しい効果をもたらします。是非、美味しく楽しく元気にバストアップを目指しましょう。